RSS | ATOM | SEARCH
ちくちくエコナプキン〜布でつくる生理用ナプキン〜」
塩素無漂白ネル地で布ナプキンを手縫いします。
繰り返し洗って使うので―
ごみが少なく環境にやさしい、
化学物質の影響がなく体にやさしい、
繰り返し使えてお財布にやさしい

【日時】 1月22日(金)、30日(土) 10〜12時
【場所】 「金沢市近江町交流プラザ」4階 研修室1
     「近江町いちば館」内 金沢市青草町
        Tel 260−6722
【材料費】 500円
【対象】 10〜40歳代の女性(親子参加可)
【定員】 各回15名 
【託児】 お問い合わせください。
     (交流プラザの託児ルームもご利用できます。260−6725)
【持ち物】 縫い針、はさみ、筆記用具
【お問い合わせ・申し込み】吉田ゆき子さん Tel/Fax 229−5750 携帯090−5178−7052
           金沢エコネット:http://kanazawa-econet.main.jp

*2月にエコナプキンの草木染めの企画もあります。
author:eco-net, category:もったいない「もの育」, 19:41
comments(0), trackbacks(0), -
欠け茶碗漆金継ぎ教室
欠けたり割れた茶碗を漆で補修し金で加飾する「漆金継ぎ」は漆蒔絵の技法を駆使したものです。
テレビの講座やカルチャー教室などでは、接着剤や合成漆で代用している場合もあります。漆芸王国とも称される石川県、特に金沢市内には金沢美大があり、老舗の漆や金箔の専門店が今も健在です。本物の漆と金粉を使った、本格的な「漆金継ぎ」技法を体験してみませんか。

・日時:9/5(土)、12(土)、19(土)、26(土)、10/3(土)、10(土)、17(土)、 全7回
14:00〜16:00 

・公共交通:金沢駅東口13:20−香林坊中央公園前13:29−戸室R14:02着

・持ち物:割れたり欠けた茶碗、皿など(3点まで)、かっぽう着、またはエプロンと腕カバー

・定員:10人    
・講師:金沢美術工芸大院生
・材料費:3,000円 初回に全納をお願いします。

・会場:戸室リサイクルプラザ 
    金沢市戸室新保ハ604  076-236-1600

・申込先:金沢市環境政策課 FAX(076)260-7193
     E-mail kansei@city.kanazawa.lg.jp

・問合せ:Tel 090‐2128‐3745(あおみ)
     e-mail  aokai@road.ocn.ne.jp

・主催:金沢エコネット
author:eco-net, category:もったいない「もの育」, 12:55
comments(0), trackbacks(0), -